ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JoanとJohn 
2006.09.23.Sat / 23:17 
英会話のレッスンにて・・・。

ある文章を読んだ時に、"Joan"という女性の名前が出てきました。

わたしは「ジョアン」と まあ、見た目のまま読んだんですけど、そこで先生からストップが。

"Joan"はこう発音するんだ。と発音してくれたんですが、
わたしには「ジョン」と聞こえました。

で、私が先生の真似をして「ジョン」とリピートしてみると、
「違う違う。それでは "John"だよ。」と、先生。

先生が何度か "Joan" と "John" の発音を繰り返してくれて、なんとなく違いは分かったのですが、自分で声に出してみると???って感じ。

しかもゆっくり発音してもらってやっと分かるかなーって感じだから、ペラペラぺラ~って言われたら、絶対に区別出来ないです。

日本人と英語を母国語とする国の人達との耳や口の中の構造は違うのではないかと思ってしまいます。

ここでカタカナで発音を表現するのは限界があってとても難しいのだけど、一応わたしが習得したと思っている発音はこんな感じです。

"John" は「ジョン」で "Joan" は「ジョウン」
なんかちょっと違う?
"John"は「ジョ」の「オ」の部分はぽけーっとした感じの口の開き方で、
"Joan"は「オ」の部分を口を割とすぼめる様な感じ

どうなんでしょう? 自分なりの解釈だから合ってるかどうか分かりません。
英語って本当に難しいですね。

 
↑ブログランキング参加中です。クリックで応援お願いします。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
CopyRight 2006 suzu旅に出る ~準備編~ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。